MaxMara、Marella、日本との価格差など

Max Mara のコート

日本へ持って帰る土産やプレゼントは、帰国直前になって探すとなかなか見つからないので、普段から、街を歩いていて目に付いた服やカバンなどの写真を、妹や母にメールで送って、打診することが多い。

先日、Max Mara のショーウィンドウを見ていて何となくいいなと思った布地とダウンのコンビネーションのコート(下の写真)を、まぁとりあえず送っておこう、と妹にメール。max-mara-down-1Max Mara の「Weekend」というラインのもので、値段は500ユーロ。日本だったら10万円近くするだろうと思ったので、そのことも言い添えて送信すると、、

  デザイン、色は結構好きな感じでかなり迷うけど、もっと暖かそうなダウンジャケットが欲しいのです 。モンクレールも日本より安く買える?

モンクレールの直営店はミラノやローマにしかないが、他の街でも扱っているショップはよくある。ただ、安いモデルでも600〜700ユーロするのに、その値段でメードインチャイナだったりするものがあったりしてどうかと思う、と返信。

とりあえず、ダウンジャケット希望ということなので、今度は Max Mara の黒と白のリバーシブルのダウンジャケットを写真におさめる。これで、400ユーロ。max-mara-down-2

ついでに、MaxMara の店内に入ってみる。最初に写真を送った、ダウンと布地のコンビネーションのコート(500ユーロ)が個人的に気になったので見せてもらうと、内側もダウンになっていて暖かそう。ただ、少し重そうな気も。max-mara-down-1-inside

上記2点のコートの写真を再びメールで妹に送信するも、特に反応なし。

Marella、Max&Co のダウンジャケット

それから続けざまに、「Max&Co」「Marella」 のダウンジャケットの写真を3枚送付。「Marella」は、Max Maraグループのブランドで、ややミセス寄りだが、ダウンの種類が結構あったので店に入っていろいろ見せてもらう。

まず、Marellaのダウンジャケット(下の写真)。脇がグレーの布地でアクセントになっている。ルーマニア製だがその分安く、290ユーロ。こういう、日本では知名度が低いブランドこそいいと思うが。

marella-down-1

同じくMarellaのダウンジャケット↓↓440ユーロ。

marella-down2

Max&Coのダウンジャケット↓↓290ユーロ。海外のものは袖が日本人には長いのが難点だが、こういった七分袖だとその心配もない。

maxco

上記3点の写真をメールで送付すると、、

  明るい色も悪くないけど、やっぱりサイズが気になって即決できない。Max Maraならデパートに入っているので見てこようと思ったけど時間がなくて。。

、、とここで、一時帰国のための出発日となってしまい、時間切れ。

日本のデパートでMax Maxaの同コートを発見

一時帰国中、たまたま行った東京のデパートに Max Mara が入っていたので、のぞきに行ってみると、最初に妹に写真で送った、ダウンと布地のコンビネーションのコートを発見。このコート↓↓
max-mara-miniイタリアでの値段は500ユーロ。日本だったら10万円ぐらいするかなと思っていたが、12万5000円(税別)。為替はもちろん、ブランドによっても日本との価格差は結構まちまち。

これがセールになると、イタリアのセールは30〜40%オフとかなり思い切ってくるので、もっと凄いことに。

ちなみに、500ユーロは、タックスリファンドをする前の店頭価格なので、手続きをすればあと20%ぐらい安くなり、セールじゃなくてもかなりのお得感があります。