ボローニャ空港から市内まで。バスの乗り方やタクシー料金など。フィレンツェへは1時間半

ボローニャは、交通の要衝で、ミラノやフィレンツェなど主要観光都市の中間に位置します。

高速列車に乗れば、2時間半以内で、だいたいの都市をカバーできるので、周遊旅行の起点にも最適です。

ボローニャ空港←→市内のアクセス方法は、ほぼ10分おきに出るバスで25分(片道€6)、タクシーだったら20〜25分(€20ぐらい)。

ここでは、まず、空港から市内までの行き方(説明が要らないぐらいシンプルですが)と、帰りの市内→空港ついての補足などを書いてみようと思います。

そして、ボローニャ空港からフィレンツェへ行く場合や、他都市へのアクセスについても触れてみます。

 

ボローニャ空港から市内までは、バス or タクシー

空港に到着してからバスorタクシーの乗り場まで、案内表示に従って行くだけなので解説の必要もないほどですが、一応、下記に細かい情報と写真付きで説明してみました。

まずは基本情報を箇条書きで。

エアポートバス「Aerobus」の場合

  • 終点のボローニャ駅まで約25分(滞在ホテルによっては1つ前の停留所で降りた方がよい←後述)
  • 片道6ユーロ
  • 切符は券売機かツーリストオフィスで買う(後述)
  • 他の町へのバスも出ているが、ボローニャ市内へのバスは「Aerobus」
  • 約10分おきに出発。最終は24時15分。2018年6月現在の時刻表↓
タクシーの場合

  • 市内まで20〜25分
  • 運賃は、17〜22ユーロ
  • たいていクレジットカードが使える

ボローニャ空港は、近年大幅にリニューアルされ、表示などもわかりやすいです。

バス乗り場もタクシー乗り場も、到着出口から出て、案内表示に従って行けば迷うことはないと思います。迎えに来ている人たちが待っている到着出口を出てちょっと歩くと左側に「tourist office」があり(↓写真)、ここでもバスの切符を売っているようですが、人がいなかったりします。「Tourist Office」でバスの切符を買えなくても、もっと先に自動券売機があります。ただ、手持ちが50ユーロ札しかない場合、自動券売機では買えないので、この「Tourist Office」で買ったほうがいいかもしれません。

バスの自動券売機は、案内表示に従って行けば、問題なく見つかります。カードでの購入も可能ですが、自分は使ったことがありません。。片道6ユーロ、往復割引などはなし。自動券売機の近くの出口を出ると、すぐバス乗り場があります。バスの下部にトランクルームがある一般的な空港バス仕様でなく、スーツケースは車内に持ち込む式。

混んでいると、車内のスーツケース置き場がすぐいっぱいになってしまうので、1本見送るのも手かと思います。日中はほぼ10分おきに出ているのでロスも少ないです。

終点のボローニャ駅(Bologna Centrale)まで約25分。

滞在ホテルによっては終点・ボローニャ駅の1つ前で降りたほうがいいです。バスは空港を出て市外から旧市街に入っていきます。旧市街に入ってから「Mille」という停留所にとまり、その次が終点・ボローニャ駅です。停留所「Mille」の位置は、このあたり(Googleマップ)です。

 

【帰り】市内からボローニャ空港まで

タクシーの場合 

ボローニャ旧市街のホテルからであれば、空港まで17〜22ユーロ。ボローニャ駅前にもタクシー乗り場があります。

エアポートバス「Aerobus」の場合

  • 乗り場はボローニャ駅前のターミナル
  • 空港まで6ユーロ、約25分。
  • 切符は駅構内のキオスクで買うのがオススメ(後述)
  • 約10分おきに出発。始発は5時。2018年6月現在の時刻表↓

空港行きバス「Aerobus」の乗り場は、ボローニャ駅前のターミナルです。市内バスもたくさん出ていますが、このあたり↓です。

旧市街の中心地に近い停留所「Mille」(Googleマップ)から乗ることも可能。この場合、空港からの乗客を乗せたバスに乗ることになる。切符は運転手から買う。数分でボローニャ駅に着き、乗客を下ろしてから空港へ向かう。

空港行きバス「Aerobus」の乗り場は、駅前ターミナルの独立した「島」になっていて、自動券売機もそこにあります。ただ、写真にも写ってしまっていますが、ロマ族らしき人たちが常駐していて、切符を買おうとする旅行者に、ちょっかいを出してきます。

券売機の使い方を旅行者にレクチャーして、最後に「小銭をください」。。

スリみたいなことはしないようですが、複数いると囲まれたりするのがちょっとイヤなので、駅構内のキオスクで買っています。(乗車時にバスの運転手から直接買うこともできますが、ときどきお釣りを切らしていたりしてやや面倒)

切符が売っているキオスクは、駅の正面から入ってすぐのホール左奥(↓写真)。発車時刻案内の電光掲示板があるホールです。英語でもOK。

 

ボローニャ空港からフィレンツェへ直行バスも

フィレンツェにも空港はありますが、ときどきボローニャ空港からフィレンツェへ向かう人もいるようです。

ボローニャ空港からフィレンツェへ直行するバス、一応あります。空港に案内が貼ってあります(クリックで拡大可)このバスを運行している会社のサイト、

www.appenninoshuttle.it

によると、フィレンツェのサンタマリアノヴェッラ駅まで約1時間20分。運賃は、運転手から購入で片道25ユーロ、オンライン購入で20ユーロ。時刻表も同サイトに掲載されていますが、2時間に1本ぐらいでやや不便です。

 

ボローニャ空港→ボローニャ駅→フィレンツェ フィレンツェへの直行バスの時間が合わなかったら、このルートでも勿論いけます。

ボローニャ空港

↓(10分おきに出る空港バスで25分)

ボローニャ駅

↓(20〜30分おきに出る高速列車で35分)

フィレンツェ・サンタマリアノヴェッラ駅

旧国鉄「Trenitalia」と2006年に鉄道事業に参入した「Italo」と2つの鉄道があり、どちらでもフィレンツェへ行けます。

「Italo」は高速列車のみを運行。「Trenitalia」は各駅列車もありますが「Frecciarossa」か「Frecciargento」という名前の高速列車に乗れば、フィレンツェまで所要35分。

運賃は「Italo」で約25ユーロ、「Trenitalia」で35〜48ユーロ。当日購入の普通料金です。

 

他都市へのアクセス良好。ボローニャ起点のススメ

冒頭の地図をもう一度。ボローニャは他の主要都市へのアクセスが良く、周遊旅行の起点には最適だと思います。

ボローニャ駅から高速列車を利用した場合、

  • ボローニャ → フィレンツェ(35分)
  • ボローニャ → ミラノ(1時間10分)
  • ボローニャ → ヴェネツィア(1時間25分)
  • ボローニャ → ローマ(2時間15分)

と、日帰り観光も可能です。

日本からの直行便はありませんが、欧州の主要航空会社は全てボローニャへの便を持っています。そのあたりの「ボローニャ起点のススメ」について、本記事と重複する部分もありますが、ここにも書きました。

街自体もコンパクトで周りやすく、美食どころでもあり、フィレンツェやヴェネツィアほどの華やかさこそありませんが、いい街だと思います。

(おわり)