【2019年春夏】MaxMaraのバッグ、イタリア夏バーゲンで20%オフ

イタリアでは、毎年、夏と冬のバーゲンが近づくと、日程の公式発表みたいなものがあり、州によっても開始日が(数日ですが)違ったりします。

とはいっても、年によって数日ずれる程度で

  • 夏バーゲン → 7月の第1週から
  • 冬バーゲン → 1月の第1週から

とほぼ決まっています。

ここでは、MaxMaraの鞄のイタリア現地価格、バーゲンでの値段、日本との価格差について、たった2種類ではありますが参考データとして書いてみようと思います。

 

2016年・日本との価格差

2016年、MaxMaraのコートを頼まれて見に行ったことがありました。ダウンと布地のコンビネーションのコート。

MaxMaraの「weekend」というライン。
これが、イタリアで500ユーロでした。そして帰国時に、東京都内のデパートで同商品を見つけました。
12万5000円(税別)

なかなかの価格差です。

イタリアでの価格、500ユーロは定価で、そこから免税手続きを行えばさらに10〜15%戻ってきます。

 

2019年春夏・枝編みバッグ

2019年7月のバーゲン。街を歩いていて、MaxMaraのショーウィンドウにあったこのバッグが目にとまりました。

MaxMaraの「weekend」というラインのもの。定価219ユーロ → 175ユーロ(20%オフ)
枝編みのような作りのバッグは、他の店でも見かけました。

これより大きいハンドバッグタイプもあります。
定価299ユーロ → 239ユーロ(20%オフ)

さっそく日本の家族や友人など、興味がありそうな人に写真を送って、同時に日本での価格も知りたくなり調べてみました。

雑誌「Oggi」のサイトで取り上げていて、値段も書いてありました。ショルダーバッグの日本価格は、
48000円
(伊バーゲン価格:175=約21000円)

ハンドバッグは、
62000円
(伊バーゲン価格:€239=約28700円)

強烈な価格差です。上記の円換算は1ユーロ=120円ですが、もっと円安になったとしても、そしてバーゲン期間でなくても、イタリア現地との価格差は相当なものがあります。

ブランドによっては日本との価格差がそこまででもなかったりしますが、MaxMaraに関しては現地購入のお得感が高いと言えそうです。

(おわり)