【7月9日雑記】3か月ぶりぐらいのピザ

外出制限の解除後2か月たって、ようやくピザを食べました。でも、持ち帰り。

トッピングは迷わず、ブッファラ&ルッコラですが、この日は家にルッコラがあったのでブッファラだけを注文。最近は健康志向のピザ屋が増えてきて、ここも生地を全粒粉にしてもらうことができます。

持ち帰り専門のピザ屋で、おそらく4か月ぶりぐらい。顔見知りのいつものピザ職人で「あぁ、この人も元気だったんだなぁ」と思いました。

近所を歩いていても、こちらが一方的に顔だけを知っている人を久しぶりに見かけると安心します。


その他、雑記。

  • 誰もいなくなる8月、いつもは帰国するけど今年は無理。イタリア国内旅行もわるくない、というか観光客が少ないローマとか今こそゆっくり散策したいと思うけれど、問題は電車。まだあまり乗る気がしない。電車が、ではなく、トレニタリアという会社が運営している電車が信頼できない。どうせコロナ対策もてきとうにやっているのでは?と思ってしまう。

 

  • エミリアロマーニャ州の感染者がまたじわじわと増えてきた。7月8日の新規感染者は49人。
  • そんな中、イタリア悲劇の象徴みたいになっているベルガモの病院で、137日ぶりに集中治療室の患者がゼロに。

 

  • マスクを拒み続けたブラジル大統領がコロナ陽性、というニュースがあったけれど、イタリアの政治家はみなマスクをしているよう。男性政治家は紺や黒の布マスクが多い。スーツに白のマスクはイタリア人の美意識が許さない、といったところかもしれません。

 

  • 6月ぐらいから始まった電動キックボードのシェアリング。ミラノの知り合いが言うには外出解除後から増え始め、彼自身は自分で購入し、通勤に使っているとか。自転車のシェアリングは駐輪ポイントが決まっているが、これは乗捨て自由? 町中のいろいろなところで乗り捨てられているのを見るようになった。

 

  • 今年の6月は例年に比べてそこまで暑くならず、7月も今のところエアコンを使ったのはまだ数日。


(おわり)